1. 珈琲と紅茶の専門店

期間限定メニュー

ふわふわベリーワッフル

茶洋館マサラ_ふわふわベリーワッフル

甘酸っぱいカシスとブルーベリーのワッフル。なめらかなクリームチーズとふわふわの生クリーム、カリカリしたココナッツの組み合わせがなんとも言えない。アイスはバニラ・抹茶・チョコから選択可。5月~10月末まで。780円。

5食限りのブランチセット…790円

茶洋館マサラ_5食限りのブランチセット…790円

提供は平日10:00~11:00の1時間、さらに1日5食のみという滅多にありつけない!?ブランチセット。自家製バケットに卵液をたっぷり染み込ませたクロックドムッシュフレンチトーストは、とろけるチーズとハムにブラックペッパー、さっぱりした特製フレッシュトマトソースとの相性抜群。サラダ、デザート、ドリンク付き。

珈琲と紅茶の専門店

木漏れ日溢れる空間でゆったり流れる時を楽しむ

茶洋館マサラ_木漏れ日溢れる空間でゆったり流れる時を楽しむ

木の質感を活かした味のある調度品と白い壁が調和した店内。窓からやわらかな陽の光が差し込み、幅広い世代がほっと憩える温かみのある空間が広がる。珈琲や紅茶、ワッフルをじっくり味わいつつ、ゆるやかな時の流れを堪能したい。

マサラといえば手作りワッフル

茶洋館マサラ_マサラといえば手作りワッフル

オーダーを受けてから一枚一枚手づくりしているワッフル。卵をふんだんに使用した生地と自家製シロップの相性は抜群。写真は看板メニューのオリジナルワッフル焼きりんご780円。定番ワッフルのほかに、旬のフルーツを使用した期間限定ワッフルも。

オリジナルワッフルは10種類以上

茶洋館マサラ_オリジナルワッフルは10種類以上

10種類ある定番ワッフルのひとつ、マロン690円。中央のモンブランはスポンジケーキではなくアイスクリームにマロンクリームと生クリームを添えたもの。とろけるクリームの三重奏と柔らかなマロンが口福のひとときを演出し、ナッツが絶妙なアクセントに。

選べるモーニング…ドリンク代のみ

茶洋館マサラ_選べるモーニング…ドリンク代のみ

鉄板で焼いた3種トースト(フレンチトースト・小倉トースト・ノーマルトースト)に純生クリーム・サラダ・フルーツが付いた贅沢なモーニングがドリンク代のみで楽しめる。一番人気はシナモンの香りとバターの甘さが優しく広がるフレンチトースト。

ランチ ホットサンド…750円(ドリンク付き890円)

茶洋館マサラ_ランチ ホットサンド…750円(ドリンク付き890円)

ベジシーフードサンド、チキンサンド、ポテトハムチーズサンド、スパイシーエスニックサンド、ふわふわ卵のサンドなど5~6種類を用意。サラダ、デザートが付き、ドリンクのセットは平日のみ。写真はポテトハムチーズサンド。ハムとチーズの定番タッグに、ほくほくのポテトサラダがベストマッチ。

ばんぢろアイスカフェ…880円

茶洋館マサラ_ばんぢろアイスカフェ…880円

師から学んだ低温抽出法をさらに昇華させた「ばんぢろアイス」。直接氷を入れないのはコーヒーの濃さがいつまでも失われないようにするため。かき混ぜずにそのまま口へ運ぶとまずふんわりと優しいミルクの甘さが、後に炭火焙煎コーヒーの深い香りと濃厚なコク、そして芳醇なラム酒が層になって広がる究極の一杯。

アイスロイヤル カフェ・ミルクティー…600円

茶洋館マサラ_アイスロイヤル カフェ・ミルクティー…600円

珈琲は神戸の炭焼き珈琲豆を使用し、紅茶は産地直送の新鮮な茶葉を吟味。専門家に師事することで長きにわたり両分野を極めた主人だが、いまもなお探求は尽きない。こちらも口にする際完璧な割合になるので、混ぜずにそのまま頂く。

いつまでも、そのテンポで…

茶洋館マサラ_いつまでも、そのテンポで…

ご夫婦でお店をはじめ、珈琲と紅茶を淹れて、ワッフルを焼いて20年以上…いまもなお「美味しいものを提供したい」と探求を続けているおふたり。ティータイムは単なる日常の一部ではなく、日常を彩るものであることを認識させてくれる。