1. 和蕎庵の心意気

和蕎庵の心意気

専門調理師・調理技能士の店

京都の老舗「有喜屋」で十年間修行し、
現代の名工”三嶋吉晴氏”に手打の技を教えられた店主。
技へのこだわりは「有喜屋」の心意気である「木鉢」の熟練技、「のし」の早さと正確さ、「包丁」の繊細さにあり、その技による「妙味精進」の心意気を堪能してください。
お客様が来店~帰店されるまで「今日はよかった」ではなく「今日"も"よかった」と言っていただけるよう日々努力して、全体を通して満足していただけるよう、プロの技、安定したサービスを志していきます。

京都有喜屋 和蕎庵_写真

職人、接客のスタッフ

職人の声

京都有喜屋 和蕎庵_職人の声

お客様が笑顔で帰っていただけるよう日々精進しています。

(日々修行に励む山田さんと岡村さん)

スタッフの声

京都有喜屋 和蕎庵_スタッフの声

私たち一同は、お客様が楽しくお食事の時間を過ごせるような接客をめざしています。
まだまだですが一生懸命がんばります。ご来店をお待ちしております。

ボランティア活動編

京都有喜屋 和蕎庵_写真
京都有喜屋 和蕎庵_写真
京都有喜屋 和蕎庵_写真

手打そば実演

「和蕎庵」店主 古川 和美が、中学校や福祉施設などへ出張し、そば打実演のボランティア活動をしております。

ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。(担当:古川)

京都有喜屋 和蕎庵_写真
京都有喜屋 和蕎庵_写真
京都有喜屋 和蕎庵_写真

和蕎庵のそば畑

自家菜園のそば畑

お店の隣で作ってきました自家栽培のおそばを打ち始めました。
100%和蕎庵産の十割そば(生一本)をお楽しみください。

2008年10月24日

京都有喜屋 和蕎庵_ 2008年10月24日

お蕎麦の実、収穫間近です。

2008年9月20日

京都有喜屋 和蕎庵_2008年9月20日

お蕎麦の花

2008年9月3日

京都有喜屋 和蕎庵_2008年9月3日

おそばのスプラウト